スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君恋ふる25



今、何て言った?

あの鶏が、彼女だった?

俺は好きな子に、あんな話をしていたのか?

『てんてこ舞いとはどんな舞いなんだ』はまだいい。

『どこにていも大事な人は作れない』そんなことまで言わなかったか?

彼女は俺のことをどう思ったんだろう。

あんなことを聞いていたから、変に誤解するのか?

自分のことを地味で色気がないと思っている彼女だから、それとなく好意を醸し出してもそこに先輩後輩以上の気持ちはみじんも含まれてないと思っていたんじゃないのか?

記憶を無くす前、最後に会った時、彼女は何と言ってた?

俺と琴南さんの会話を偶然聞いたと言っていなかったか?

「『好きだよ』って………モー子さんに『好きだよ』って告白してらっしゃったじゃないですか」

あの時の、彼女の言葉を思い出した。

琴南さんに告白していたと誤解したのは、俺に好きな子がいることを知っていたのと、それが自分では有り得ないと思っていたのが原因なんじゃないのか?

「敦賀さん、大丈夫ですか?敦賀さん」

「おい蓮、しっかりしろ」

長く自分の考えにとらわれていて、気がつけば社さんと彼女が心配そうに俺を見つめていた。

彼女は泣きながら俺の服を掴んでいた。

「すみません、ちょっと考え事してました」

「大丈夫なのか?」

「えぇ大丈夫です。キョーコちゃんも心配かけてごめんね?」

泣きながら首を横にふる彼女が愛しくて、彼女の涙を指でそっと拭った。

「俺のハンカチ使う?」

いつかの屋上のことを覚えているのか、彼女は真っ赤になって俯いてしまった。

どうやら涙は止まったようだ。

愛しくて抱き締めてしまいたいと思っていたら咳ばらいが聞こえてきて、視線を向けたら、社さんが気まずそうに背中を向けて立っていた。

しばらくからかわれるな……

彼女は慌てて俺の服から手を離した。

「いくぞ」

先になって歩きだした社さんを慌てて追いかける彼女を見つめた。

君の記憶が戻ったら、色々誤解を解かないとね、キョーコちゃん。





キョーコ

どうしよう…どうしたらいいの?

ねぇコーン、私に出来ることって何かないのかしら?

敦賀さんは仕事もいつも通りにこなして、普通に運転していたけど、石橋さん達と会った後は、顔色も悪くて、様子がおかしかったもの。

絶対無理してると思うのに笑顔を向けてくれるのは、私を安心させようとしてくれてるからよね?

早く敦賀さんに休んでもらわないと……

いつも通り食事の支度を手伝うと言う敦賀さんをリビングに押しやって、一人でキッチンに立った。

少しでも休息をとって欲しくて、手早く用意出来るものを作った。

気持ちが焦っていたせいか、それは引っ張った拍子に箱から飛び出した。

「いや~!」

反射的に叫んで引っ張った為に、惨状は悪化してしまった。

「どうしたの?」

私の悲鳴に、敦賀さんが慌ててキッチンに飛び込んできた。

床に広がるそれを目にして、敦賀さんは唖然としていた。

「ご…ごめんなさい」

休んでもらおうと思ったのに、つい悲鳴を上げたせいで、かえって敦賀さんに心配をかけてしまった。

そして床に広がる無駄にしてしまったものが申し訳なくて、目に涙が浮かんできた。

しょんぼりする私を安心させようとおもってくれたのか、敦賀さんは優しく背中を叩いてくれた。

そんな仕草が嬉しかった。

「よかったよ、ラップが転がったぐらいで。怪我でもしたんじゃないかと思って、心配したよ」

優しく微笑んで、そう言ってくれた。

「びっくりさせてごめんなさい」

敦賀さんは、私が無駄にしてしまったラップを拾ってくれた。

「無駄にしてしまってごめんなさい」

敦賀さんの袖を掴んで言った。

「気にしなくてもいいんだよ」

「休んでもらおうと思ったのに……」

「泣くほどのことじゃないからね?」

しゃくりあげる私に、敦賀さんが言った。

「笑って?キョーコちゃんが笑ってくれる方が、疲れなんて吹き飛ぶから」

言われた言葉の意味がわからなくて、敦賀さんを見つめたら、優しく微笑んでくれていて、顔が熱くなった。

私…少しでも、敦賀さんのお役にたててますか?

24へ   つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バナー
バナー 花のうてな みなみなみ様から頂きました。
バナー 桃色無印 きゅ。様から頂きました。
プロフィール

瑞穂

Author:瑞穂

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
参加してます
実行委員長のAKI様のお宅にリンクしています。
フリーエリア
光の箱庭 惣也様主催
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。